匠ですから。

週末の事件


事件はふたたび起こりました。

週末にひとりでタクを連れて海へ。
超メロ~ウな波で、「葉っぱちゃん」ことニューボードの
練習には最適のコンディション。
タクは車につながれておとなしくしているはず
幸せ気分で楽しんでいると、背後で犬の声が…。
海の中からふり返った私の目に飛び込んできた光景にびっくり仰天。

なーぜーかーノーリードのタクが、散歩中の見知らぬ柴犬ちゃんを
吠え立てながら追いかけ回している!!

全身の血の気が引く思いで、浜に向かって猛パドル。
水の中で慌ててもがくのって、夢の中で
走ろうとしても走れないもどかしさにそっくりなのね。

やっとのことで上陸し、サーフボードを放り出して砂浜を猛ダッシュ。
トライアスロンかと思ったよ、、、。

ぜーぜーはーはー 息も絶え絶えの三十路女(私)が
酸欠でぶっ倒れそうになりながら駆け付けると
タクはニコニコと尻尾をふりながら近寄って来ました。


犯人の証言その1:だんじて、だんじて逃亡願望はありませんから。
d0143957_14273426.jpg




柴犬ちゃんの飼い主さんに謝ろうと思って見回すも、
すでに帰ってしまったのか、いなくなっていました。

タクを引き連れて車のところにもどると、
現場にはチェーンのブチ切れた首輪がコローンと
無惨に転がっておりました。


犯人の証言その2:チョーット体操でもしよっかなーって思ったら、
           首輪がぷちっと切れましたから

d0143957_14281569.jpg




この日は家に帰ってシャワー浴びて着替えるなり、
すぐにペットショップに向かいました。
この暴れイノブタにふさわしいリードを探すために!!

色とりどりのかわいらしい首輪やリードが並ぶ中、
「いかに頑丈か」だけをチェックしてるのなんて
きっと私ぐらいのものでしょうね…(泣)。
フリルとかリボンとか、そんなのいりませんから!!

まあまあ丈夫そうなのを見つけて首輪とリードのセットを購入。
さーらーにー、車に積んでおく用にもう1本ぜったいに千切れなそうな
ロープみたいなリードを買っておきました。

次からは2本のリードでタクをつなぐ作戦です。
や、やりすぎ?
でも安心できないとサーフィンに集中できないんですもの。

じゃあ海に連れていかなきゃいいって思う人もいるかもしれないけれど、
それってなんか違うと思うんですよね。
動物を飼うってことは、楽しいことばかりじゃなく
動物がいることによるマイナス面も引き受けるってことだと思うんです。
(ヤベ、真面目なこと言っちゃったヨ。)

ずいぶん長くなっちゃった。


           つべこべ言ってねーでオヤツよこせよ。
d0143957_14291267.jpg



あーやれやれ。








↓↓↓よかったらクリックで応援お願いします↓↓↓
    人気ブログランキングへ



by umigamechan | 2008-03-17 14:34 |

ジャックラッセルテリアの匠とその周辺。
by umigamechan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧