匠ですから。

手作りマフラーと山崎豊子

コレなーんだ。

d0143957_12351915.jpg




正解は…エリザベスのずり落ち防止アイテムでした~。
タクのクッションカバーを作ったついでに余り布で作ってみました。



                    エコババアですから。
d0143957_1235293.jpg




だんだん元気になってきて、ときどき遊びたがります。




                      ストレス溜まりますから。
d0143957_12353982.jpg


抜糸までもう少し、気を引き締めてがんばろう!
(※タクは十分がんばってるので、気を引き締めるのは私ですw)



おまけ。
最近のヒット本、山崎豊子「花のれん」と「ぼんち」。

d0143957_12354881.jpg


山崎作品は後期のものしか読んだことがなかったので
この2冊を読んでとても驚きました。
「大地の子」や「白い巨塔」と同じ作家が書いたものとは思えないー。
重いテーマ性のある後期の作品もホントに素晴らしいし
いつもその根性入った仕事っぷりにはひれ伏す思いなのですが
でもでも…初期のこの2作品には、小説を書くことの純粋な喜びや楽しさが
キラキラ輝いちゃってます。
さっそく他の初期作品もamazonでお取り寄せしときました。へへっ。

どちらも昭和初期頃の大阪が舞台で。
「ぼんち」は老舗足袋問屋の若き4代目の、仕事と女に情熱を燃やす一生を描いた作品。
「花のれん」はダメ夫を亡くした未亡人が女手ひとつでドン底から這いあがり、
ひたむきに商売にかける話。
どちらもそれぞれに素晴らしく面白い小説!

大阪人の「商い心」に打たれました。
商売させていただく という気持ち。
人に尽くすことの美しさ。

忘れたらあきまへんな~。 (誰w?)







にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

お手数ですがクリックお願いします↑
いつもありがとうございます。





by umigamechan | 2010-11-17 13:23 | お気に入り

ジャックラッセルテリアの匠とその周辺。
by umigamechan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧